埼玉でディスカウントストアといえば?ロヂャースでしょ!埼玉県民に愛されて40年、埼玉でディスカウントストアといえばロヂャースですよね。

食品から衣料品、インテリア、スポーツ用品、キッチン用品、カー用品、

園芸用品、家電、自転車などロヂャースに行けばほとんどの生活用品は置いてあります。

しかも驚くほど安い!

そんな私も大好きなロヂャースについて語りたいと思います。

ディスカウントスーパー「ロヂャース」とは

日本で最初のディスカウントストアとして1973年、浦和に1号店をオープン。

なんと!浦和のロヂャースがディスカウントストアの先駆けだったとは知らなかった。

そのあとも、川越、越谷、戸田、吉祥寺、大宮、新座、久喜、北本、川口、大成と店舗を拡大。

ロヂャースって埼玉にしかないと思ってたけど、吉祥寺にもあったんですね。

しかも本社が吉祥寺なんですって。浦和じゃないんだ(;’∀’)

企業理念は「常にどこよりも安く売ること、常にお客様をだまさないこと」

素晴らしいですね!これからもどんどん安く売ってもらいたいですね。

最近では店頭販売だけでなく、ネット通販もやっているので、

より便利にロヂャースを利用できるようになりました。

食品がとにかく安い!

ロヂャースって食品がとにかく安いんですよね。

野菜も形が悪かったりして安く仕入れられるのか、普通のスーパーより断然安く買えます。

形が悪いくらいなら、味に違いはないし全然問題ないですよね。

野菜が不作のときはさすがに安くはないですね。

それでも他に比べたら安いかな。

ただ、たくさん商品が積み上げられていたり、

多くのお客さんが手に取ったり戻したりしているので、

よく見ないと傷んでいる野菜もあるので、注意が必要です。

基本的には安いんですが、他と変わらない値段のものもあるので、

私の場合はその時に本当に安いものだけをまとめ買いするようにしていました。

そして買ったものでメニューを考える

そのほうが節約になりますからね。

これはある日のロヂャースのチラシなんですが、安いですよね!

安いものは一人で買える個数が限られていることが多いです。

醤油とか味噌ってこんなに安く買えるものでしたっけ??

あんまり安いと品質とか気になりますが、

ちゃんとした有名メーカーのものばかりなので、そのへんも安心できますね。

お肉類も安い!

特売の時にたくさん買って冷凍保存しておくのがオススメです。

たまに200円くらいしそうなお菓子が10円とかで売ってて、

ダイエット中なのについつい何個も買ってしまいます。

カップ麺なんかも40円くらいで売ってるときもありましたね。

缶詰とかカップ麺とかの日持ちするものなら、非常食として大量にストックしておくのもいいと思います。

我が家では非常食用にしておいても、普通の食事として食べちゃうこともあります(^^;)

ロヂャースのお弁当が熱い!

私が個人的にロヂャースで一番気に入っているのがお弁当コーナーです。

やきそばやナポリタンが99円で買えるんです!

量が少ないんじゃない?と思うでしょ?

これがちゃんと一人前の量入ってるんですよ。

足りない人は2つ買っても200円ですから、かなりお得です。

さらに!189円弁当なるものが!

参照:http://www.homemate-research-discount-shop.com/dtl/00000000000000122933/

はい、おいしそ~!

普通お弁当ってこんな値段じゃ買えないですよね。

ワンコインとかならあるけど、189円て!

しかも種類も豊富で、白身魚の海苔弁当・チキンカツ弁当・

野菜炒め弁当・ミックスフライ弁当、エビフライ弁当・コロッケ弁当・

メンチカツ弁当・アジフライ弁当なんかがあります。

どれもとても189円には見えないラインナップです。

メインのおかず、副菜、漬物、ご飯が入ってこのお値段!

しかもご飯はけっこう多めですから、男性でも満足できる量だと思いますよ。

このお弁当は本当にコスパ最高です。

タイミングが良ければ、出来立てのアツアツのお弁当が

GETできるので、コンビニのお弁当を買うより断然いいです。

もし仕事場の近くにロヂャースがあったら毎日お昼ご飯に買いたいぐらいですよ。

種類も多いから例え毎日食べたとしても、

ローテーションすれば飽きないだろうし、サラダを付ければ栄養バランスもバッチリ!

もしかして自炊するより時間も手間もかからないし、お金の節約にもなるんじゃ……

恐るべしロヂャース!!

土方系のお兄さんとか学生さんとかよく1人で2つ

お弁当買ってたりするんで、一人暮らしとか

お金のない学生さんに優しいロヂャースのお弁当です。

衣料品・生活用品もやっぱり安い!

食品が安いって言ったけど、他のものも安いんです。

ロヂャースは問屋さんとかから在庫処分品を安く買い取っているので、

破格の値段で商品を提供できるみたいです。

売れ残りだから、洋服なんかはどうせいいのないんでしょって

思ってましたが、よく探せばかわいいデザインのTシャツとか靴下とか帽子とかあるんですよ。

部屋着にはもってこいです。

うちの旦那はよく下着のシャツとか靴下とか買ってました。

私も仕事用のTシャツをよくロヂャースで買ってました。

消耗品とかも安くて、食品のラップとか、ふきんとかよく買ってましたね。

あとフライパンも安いです。

卵焼き用の小さいフライパンなら400円とかで買えるし、

26センチのフライパンでも900円くらいで買えます。

私はいつもフライパンを買うならロヂャースと決めています。

他にも、インテリア、家電、カー用品、寝具とかなんでもあるので、

新生活始めるならロヂャースで揃えたらいいですよ。

アウトドアグッズもあって、バーベキューするのにここで一式揃えたこともあります。

ロヂャースをうまく活用するコツ

今まで私がロヂャースで買い物をしてきた経験の中で思ったことです。

本当に私の個人的な意見なんで参考までに。

チラシを要チェック!

チラシはネットで見ることができます。

日によってお買い得商品が変わるので、こまめにチェックするといいですよ。

開店直後を狙え!

チラシ掲載品や特売品、数量限定品などは売り切れてしまう可能性があるので、

できれば開店の時間に合わせて買い物に行くといいと思います。

けっこう開店前から入口で並んでいる人もいるくらいです。

閉店間際も狙い目

閉店の1時間前くらいになると、生鮮食品が半額になります。

お惣菜とか魚とか野菜とかですね。

ロヂャースはただでさえ安いので、半額になるまで残ってないことも多々あるので見極めも必要ですね。

季節の変わり目がチャンス!

在庫処分のため、夏の終わりにTシャツや冷感グッズが安くなったり、

冬の終わりにモコモコのシーツやダウンなどが値下げされることが多いので、

シーズン中に目をつけといて、安くなったら買うのがいいです。

季節ものはあえて、時期をずらして買うのが私流です。

なるべく車で行くべし

もう今日はコレしか買わない!と決めていれば歩きや自転車で行ってもいいですが、

なんとなく行くと、安いから色んなもの買っちゃって、

気づいたらカゴが満杯になってしまい、持ち帰れないなんてことも。

車で行けばたくさん買っても安心です。

もし、たくさん買ってしまうのが心配なら、カートを使わずカゴを自分で持ったほうがいいです。

自分で持てば重くなってきたら買うのをやめればいいんです。

荷物持ちを連れていくべし

まとめ買いでたくさん買うなら、家族で行くなど人手が必要です。

荷物持ちとしてもそうですが、一人で買える個数が限られている商品もあるので、

人数がいたほうがお得です。

 

こんな感じでロヂャースをうまく使ってください。

最近ではロヂャースが日テレの「ヒルナンデス」で紹介されていました。

これでロヂャースも全国区ですね。

ちなみに、たまたま子供とロヂャースに買い物に行ったとき、

すごい人だかりができていたので、なんの特売かと思ったら、

水卜アナとオードリーが見えて、ヒルナンデスのロケに遭遇しちゃいました!

水卜ちゃんかわいかったな~。

ロヂャースホームページ:http://www.rogers.co.jp/

ロヂャースでアウトドアセットを買って秋ヶ瀬公園へ


スポンサード リンク


トップバナー

この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ