試食やお土産げ付き!無料で参加できる埼玉県のお菓子工場見学4選子供も大人もワクワクのお菓子の工場見学

普段食べているお菓子がどんなふうにして作られているのか見学できて面白そうですよね。

しかも参加料は無料で、試食やお土産までついてくるんです!

これは参加するっきゃないですね。

私は山梨に旅行に行ったときに、信玄餅の工場見学しかしたことがなくて、

埼玉でも工場見学できるなら行ってみたな~と思って調べてみました。

けっこう人気で、予約がなかなか取れない工場見学もあるみたいですよ。

みんな大好き「ガリガリ君」の製造工場

本庄市にある赤城乳業 本庄千本さくら「5S」工場では、

あの人気アイス「ガリガリ君」の製造工程を見学できちゃいます。

工場内には、ガリガリ君の楽しい仕掛けがたくさんあり、

子供はもちろん大人も楽しめそうですよ。

ガラス越しに見られる見学通路があるので、

アイス工場といっても冷凍庫のような寒さではないので安心です。

見学の後には、ガリガリ君広場で好きなアイスを一つ試食できる特典つき!

ガリガリ君のUFOキャッチャーも無料でできるそうです。

ここでしか手に入らないオリジナルグッズの販売もあってテンション上がりそうですね。

大量のガリガリ君は見ているだけで涼しくなりそうですね。

ガリガリ君といえば、定番のソーダの他に、

ナポリタン味とかクリームシチュー味とか奇抜な味が話題ですね。

次はどんな味がくるのかな。

本庄千本さくら『5S』工場:埼玉県本庄市児玉町児玉850-10

申し込み方法:インターネットまたは往復はがき

見学所要時間 :約90分

見学定員 :各回20人

見学内容: アイス製造工程の見学、ガリガリ君広場の見学、アイスの試食

見学特典 :アイス試食のご案内、オリジナルノベルティグッズのプレゼント

参加費 :無料

持ち物 :見学当日ご持参いただくもの。

小学生以下のお子様は、かかとのあるタイプの室内履きを、ご用意ください。

※大人の方には、スリッパをご用意しております。

ホームページ:http://www.akagi.com/factory/index.html

子供が飽きない工夫がいっぱいのロッテ工場

埼玉には浦和狭山にロッテの工場があります。

狭山工場では、入ってすぐコアラのマーチのイラストがお出迎え。

レア柄も見れちゃいます。

トッポパイの実が大量に流れてくるところを見られ、子供が喜ぶこと間違いなしですね。

見学の他にもガムを使った実験など、飽きさせない工夫が嬉しいです。

固める前の甘くないチョコレートの試食や、できたてのチョコパイの試食があるみたいです。

お土産にはガムとコアラのマーチがもらえるらしいですよ。

狭山工場での主な製造品はキシリトールガム、グリーンガム、

クールミントガム、Fit’s、ACUO、のど飴、小梅、チューイングキャンディ、

チョコパイ、カスタードケーキ、コアラのマーチなど、120品種。

浦和工場ではガーナミルクチョコ、パイの実、コアラのマーチ、

クランキー、トッポ、爽、モナ王、クーリッシュ、雪見だいふくなど、77品種です。

                     参照:http://iko-yo.net/facilities/356

ロッテ 狭山工場:埼玉県狭山市新狭山1-2-1

ロッテ 浦和工場:埼玉県さいたま市南区沼影3-1-1

参加資格年長さん以上。年長未満は不可。

申し込み方法:電話で仮予約のあと往復はがき

費用: 無料

所要時間 :60分~90分 (人数により変わります)

持ち物 :見学当日にご持参いただくものは、特にありません。

※水筒、飲料水は必要な場合はご持参いただいてもかまいません。

ホームページ:https://www.lotte.co.jp/entertainment/kengaku/

遊び心いっぱい!グリコの工場見学

グリコピア・イーストでは、おなじみのポッキープリッツの製造ラインの見学ができます。

グリコの社名の由来や歴史がわかるビデオの上映もあります。

一番人気はクイズコーナーで、本格的な施設で早押しクイズにチャレンジ!

最も正解数が多かった人には豪華賞品もあるそうです。

キャラメルのおまけのおもちゃが1500点も展示してあるミュージアムコーナーは大人も子供も興味深々。

グリコのトレードマークであるランナーと記念撮影できるコーナーもあります。

有料でポッキーにデコレーション体験できるのも人気のようです。

トイレ表示までもグリコマーク!おもしろいですね~。

お土産には、ポッキーの形の風船と工場見学限定デザインのプリッツがもらえます。

グリコピア・イースト:埼玉県北本市中丸9-55

申し込み方法:電話またはインターネット

参加費無料

所要時間:70分ほど

ホームページ:https://www.glico.com/jp/enjoy/experience/glicopia/east/

チョコレートの甘い香りに包まれて明治の工場見学

最後は、坂戸市にある明治のチョコレート工場です。

まずは可愛いキャラクターたちがお出迎えしてくれます。

チョコレートの原料カカオについて、チョコレートの栄養や健康効果などを楽しく学べます。

貴重なカカオの香りを体験することもでき、チョコレート好きにはたまりません。

ミルクチョコレートのゲートを通れば見学スタートです。

この工場では、ミルクチョコレート・ブラックチョコレート・プッカ・

アポロチョコレート・ツインクル・果汁グミ・ポイフル・マクビティビスケットを製造しています。

工場のお話があって、ビデオ上映、板チョコの成型から包装、ツインクルの包装を見学

乳製品やチョコレートの試食、食育教室も開催されています。

安全のため、参加資格は4歳からとなっています。

家族や友達グループでの参加ができるので嬉しいですね。

明治といえば、カールですよね。

もうこの辺じゃ売ってないから悲しいです。

そんなに頻繁に食べてはいなかったけど、子供のころからおなじみだったお菓子が

無くなっちゃうのはさみしいですね。

販売終了間際には思わず買いだめしちゃいましたよ。

明治 坂戸工場:埼玉県坂戸市千代田5-3-1

申し込み方法:電話またはインターネット

参加費無料

所要時間:90分

参加資格4歳から

見学定員:最大120名

ホームページ:https://www.meiji.co.jp/learned/factory/index.html
どの工場も楽しそうですね~。

しかも参加費が無料で、試食やお土産までついてくるなんて超お得!

団体だけかと思っていましたが、少人数でも申し込めるみたいなんで、

超さいたま人一家も今度行ってみようかな。

子供がめっちゃ喜びそうだし、大人も楽しめそう。

雨でも安心!おすすめの室内遊園地

オシャレで快適!おふろcafe utatane


スポンサード リンク


トップバナー

この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ