たくさん遊べて子供もパパママも満足の完全無料『ちちぶキッズパーク』子供と出かけるにの、どこに行こうかいつも迷うんですが、

できればお金のかからない遊び場がいいなと思って調べていたら、

埼玉にもちびっ子が無料で遊べる施設がけっこうあるんですよね。

その中から今回は、「ちちぶキッズパーク」というのが気になったので紹介しますね。

子供が大好きなふわふわドーム

雨でも安心の20mの大きな屋根に覆われたふわふわドーム

子供たちに大人気のちちぶキッズパークのメイン的な遊具です。

白くてふわふわのエアートランポリンなので小さい子でも楽しく遊べます。

周りは砂場になっていて、裸足で遊ぶと気持ち良さそうですよ。

暑い日は屋根が日よけになるし、雨の日でも遊べるのでいいですよね。

ふわふわドームの隣には滑り台などの複合遊具もあります。

幼稚園児ぐらいの子がちょうど遊べそうな遊具ですね。

地面も芝生で転んでも痛くなさそうです。

体を思いっきり使って遊べる遊具

谷間にあるソフト擬岩は、体全体を使ってよじ登って遊ぶことができます。

これも柔らかいので小さな子でもケガなく遊べそうです。

見た目は硬そうですが、柔らかいので安心。

切り株のような橋を渡って遊ぶものもあります。

どちらも体を使う遊びなので体力が付きそうでいいですね

小学生くらいになるとちょっと簡単すぎるかな?

擬岩を登った先にはわんぱく砦という展望台があり、キッズパークを一望できます。

晴れていれば秩父連山も見えるらしいですよ。

木のぬくもり感じる休憩所

屋根の上の風見鶏が目印の休憩所は、秩父産材のスギやヒノキをふんだんに使ってできています。

木のぬくもりを感じながらベンチに座って休憩できます。

いっぱい遊んで汚れてしまった足を洗うシャワーまでありますよ。

冬はお湯も出るらしいので助かりますね。

自販機コーナーもありますのでゆっくり休憩できますね。

ここでお弁当とか食べたら気持ち良さそうです。

7つの仕掛けがついたどきどきブリッジ

橋を渡る途中には色々な面白い仕掛けがあります。

まずはクライミングのパーツがついが坂です。

傾斜がゆるいので割と登りやすそうです。

登った先には絵合わせ遊びがあります。

これは小さい子でも楽しめますね。

鏡に映る自分を見て楽しめるドキドキミラー、スイングボールなど

子供が喜ぶ仕掛けが盛りだくさん

雨の日は室内で遊ぼう

雨の日でも室内での遊び場が充実しています。

ジャングルルームでは、キューブを積んだようなカラフルでポップな

ジャングルジムで登ったりくぐったりしながら遊べます。

迷路みたいになっていて子どもが喜びそうな遊具です。

床にはふわふわのマットが敷かれているので赤ちゃんにも優しいです。

ボールルームでは、たくさんのボールが入ったプールで遊べます。

ちょっと大きい子になるとボールを投げて遊んだりするので、

小さい子は気をつけて見てあげたほうがいいですね。

転がっているボールで転んだりしないよう気をつけたほうがいいかもしれません。

ちちぶキッズパーク内での飲食は、持ち込み可能ですが、

室内では飲食不可なので、外のベンチや休憩所を利用しましょう。

売店やレストランなどはないので、お弁当やオニギリを持ってくるのがいいでしょう。

全体的に赤ちゃんから小学生未満ぐらいの子が遊べる施設のようです。

とても安全に配慮されていて、しかも駐車場も施設も無料で利用できるのが魅力ですね。

ちちぶキッズパーク利用案内

住所:埼玉県秩父市別所351

開園時間:10:00~17:00

休園日火曜日

駐車場:無料40台

ホームページ:https://iko-yo.net/facilities/10866

飛行場発祥の地「所沢航空記念公園」で一日遊び尽くそう!

小松沢レジャー農園でブドウ狩りマスつかみ蕎麦打ちやってきました

 

 

 

 

 

 


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ