【埼玉初】ドトール珈琲農園が大宮駅東口にオープン!モーニングやランチは?

みなさんご存知、「ドトールコーヒー」の新業態が大宮駅東口にオープンしました。

 

その名も「ドトール珈琲農園」です。

 

農園主の邸宅をイメージして作られた店内は、ゴージャスかつ落ちついたくつろぎの空間となっています。

 

コーヒーはサイフォンで抽出するこだわりようです。

 

 

異なったテイストの3つのエリア

ドトール珈琲農園の店内は、喫煙席禁煙席が完全に別れているのが嬉しい点です。

 

たばこを吸う人にも吸わない人にも気を使わず過ごせるんです。

 

分煙のカフェは多いですが、場所によっては煙がくることもありますよね。

 

でもこちらのお店は完全に仕切られているので快適に過ごせます。

 

高級感あふれるラウンジエリア

 

入ってすぐに広がるラウンジエリアは、まるで高級ホテルのよう。

 

黒い革張りのソファーやシャンデリアがなんともゴージャス!

今までのドトールとは全く違いますね。

 

アルコールやおつまみもあるので、夜は大人な雰囲気を楽しめそうです。

 

 

テラスをイメージしたボタニカルエリア

 

所々に緑が配置されたこちらの空間は、テラスをイメージしたナチュラルな造りです。

まさに流行りのオシャレなカフェといった感じですね。

 

ゴージャスなラウンジエリアとはまた違った落ち着いた空間です。

 

緑と美味しいコーヒーでリラックスタイムを♪

 

 

ダイニングをイメージしたファームエリア

 

最後は、農園主の邸宅のダイニングをイメージして造られたファームエリア

シンプルで落ち着いた雰囲気です。

 

女の子たちがお茶しながらおしゃべりするにはこのエリアがいいかもしれませんね。

 

ゴツゴツした壁がいい感じです。

 

 

ドトール珈琲農園のモーニング

 

カフェといったらモーニングが気になりますよね。

 

ドトール珈琲農園のモーニングはシンプルなトーストのセットが450円

 

ボリュームのあるサンドイッチのセットが600円となっています。

プラス300円でコーヒーのおかわりもできます。

 

モーニングの時間は7:30~11:00までとなっていて、割と長めなのも嬉しいですね。

 

出勤前にゆったりコーヒーを飲みながら目を覚ますのもいいかも(*^▽^*)

 

ランチメニューも充実

 

カフェですから、もちろんコーヒーがメインなんですが、

 

ご飯もののメニューも充実しています。

 

オムライスやカレー、パエリア、ハンバーグ、ドリアといったしっかり昼食になるメニューがあるんです。

美味しそうなシンプルオムライス!

 

たまりませんね~。

 

 

ちょっと変わったスイーツもある!

 

苦いコーヒーに合わせたいのがスイーツですよね。

 

ドトール珈琲農園のスイーツはシフォンケーキ推しみたいです。

 

シフォンケーキといっても見た目が普通のとはちょっと違って、

 

クリームがサンドしてあるタイプなんです。

あんまり見ないタイプのシフォンケーキですよね。

 

なんだかボリュームあって美味しそうです。

 

季節限定のパンケーキなんかもあるようです。

 

 

ドトール珈琲農園 大宮駅東口店詳細

 

住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-94 やすなビル2F

 

営業時間:7:30~22:00 (L.O 21:30)

 

今までとは違ったタイプのドトールコーヒー気になりますね。

 

私もぜひ大宮に行った際には寄ってみようと思います!

 

大宮で大人気のフレンチトースト専門店『エーエムティー カフェ』

オシャレで落ち着く癒しの空間!さいたま市にある古民家カフェ

 


スポンサード リンク


トップバナー

この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ