あんこだけじゃない!埼玉の『どら焼き』が美味しいお店どら焼きって美味しいし、手土産にもいいですよね。

柔らかいから子供からお年寄りまで食べやすいし、和菓子の中でも人気ですね。

スーパーでも手軽に買えるし、どら焼きの専門店まであるみたいですよ。

埼玉で食べられる絶品どら焼きを紹介します。

和菓子処千奈利

 参照:食べログ

女将さんと息子さんの2人で営んでいる和菓子処千奈利では、

手焼きのあんこたっぷりのどら焼きが人気です。

十勝産の最高級小豆を使用し、お砂糖、お塩も厳選したものを使用するこだわりよう。

こちらのどら焼きの最大の魅力は、大きさと重さです。

手に取ってみるとズッシリ重く、皮から餡子がはみ出てハンバーガーのようです。

 参照:食べログ

餡子が多いので甘くて食べきれないかなと思いきや、

甘さ控えめで素材の甘さを活かしているため、意外とペロッといけちゃうらしいですよ。

140円でこのボリュームには納得です。

皮もハチミツのいい香りとほんのり甘くて美味しいそうです。

お店は、西川口駅東口の商店街の中にあり、どら焼きの他にも

最中、上生菓子、栗金時、季節の商品などを販売しています。

千奈利:埼玉県川口市並木3-5-22

営業時間:10:00~20:00

定休日木曜日

駐車場:なし

和生菓子細井

東京・阿佐ヶ谷の老舗和菓子店で修業を積んだ店主が地元である

春日部で開いたのがこのお店です。

お店の看板などはなく、「営業中」の赤いのぼりが1本立っているだけなので、

うっかり通り過ぎてしまうほど隠れ家的なお店です。

  参照:食べログ

目印の赤いのぼり。

お店自体も普通の民家にしか見えません。

  参照:食べログ

細井の人気商品であるどら焼きは、キメ細かいしっとりした生地が特徴。

 参照:食べログ

見るからにしっとりしていそうな生地で、まるで見本のような綺麗な断面!

中には上品な甘さの北海道産の粒あんがギッシリ入っています。

とにかく餡子が美味しいと評判で、どら焼きは140円、柏餅120円、

あんみつ300円とお手頃なお値段です。

お店なのに看板がないのも驚きですが、お店に入ってもビックリ!

白を基調とした店内には、イスと和菓子が並ぶ小さなショーケースとレジのみ。

超シンプルです。

 参照:食べログ

腰の低いご主人が丁寧に商品説明をしてくれる接客も人気の秘訣のようです。

こんなにシンプルなお店って見たことないけど、商品で勝負してます!って感じでいいですね。
和生菓子細井:埼玉県春日部市上金崎18

営業時間:10:00~18:00

定休日不定休

駐車場:あり

ホームページ:https://www.city.kasukabe.lg.jp/smph/shisei/pr/food-selection/dorayaki.html

亀屋 元町店

  参照:食べログ

小江戸川越の蔵造りの街並みにある亀屋元町店では、店頭で

亀どらという亀の甲羅の形をしたどら焼きの実演販売が行われています。

餡子の種類は、粒あん、こしあん、ごまあん、さつまいも、季節限定品と

種類があって、どれも美味しそうです。

 参照:食べログ

生地だけの販売のあるようなので、そのまま食べてもいいし、

家に帰ってアイスとか挟んで食べても美味しそうですね。

参照:食べログ

川越と言ったらやっぱりサツマイモですよね。

さつまいもあん美味しそうですね~。

生地も餡子もしっかりした甘さがあるようです。

なんといっても亀の形が可愛いので、お土産として喜ばれそうですね。

亀屋 元町店:埼玉県川越市元町2-1-6

営業時間:10:00~18:00

定休日月曜日

ホームページ:http://www.koedo-kameya.com

菓房 はら山

 参照:食べログ

浦和にある自然派和菓子で人気のはら山

お米、小豆、卵、粉などは有機栽培のものを使用し、

添加物を使用しない和菓子がいただけます。

小さな子供やお年寄りにも優しい素朴な味の和菓子が特徴です。

どら焼きは小倉、白あん、うぐいすがあり、1個162円。

参照:食べログ

どら焼きには珍しい白あん食べてみたいです。

豆大福も小ぶりだけど豆がたっぷり入っていて、もちは柔らかく絶品とのこと。

私が気になったのは、桜餅

参照:食べログ

初めて見る!四角い桜餅なんです。

白はこし餡、ピンクは粒あんだそうです。

本店は浦和駅から車で8分ほどの場所にありますが、

浦和駅前の伊勢丹にも支店が入っていて、そちらの方が行きやすいかも。

菓房 はら山:埼玉県さいたま市緑区原山1-3-2

営業時間:9:00~18:00

定休日火曜日

駐車場:あり

ホームページ:http://www.harayama.co.jp/

りんごの芯

    参照:食べログ

東川口から移転して美園にお店を構えるりんごの芯は、

なんと珍しいどら焼き専門店です。

国産の小麦粉とハチミツを使用し、一つ一つ手焼きしています。

12種類以上のあんはすべて手作りというこだわりようです。

一番人気ははちみつ焼き140円

ハチミツたっぷりのふわふわ生地に優しい甘さの粒あんが入っています。

次に人気なのが焼きレアチーズ210円

濃厚なチーズクリームがたまりません!

焼きカスタードも人気ですよ。

バニラビーンズたっぷりのカスタードクリームは絶品。

どれも丁度いい甘さでペロッといけちゃうと評判です。

あんこ、小倉宇治抹茶や黒ゴマなどの和風のものもいいですが、

りんごクリーム、焼きチョコ生、いちごクリーム、ミルクティーなどの

どら焼きとは思えない洋風のあんもいいですよね。

これならあんこが苦手な人でもケーキ感覚で食べられます。

また、焼きモンブランやミックスベリーレアチーズなど季節限定商品も惹かれますね。

モンブランとかもはやケーキですね。おいしそ。

全種類食べてみたいくらいどれも魅力的です。

人気の商品はお昼すぎごろには売り切れてしまうそうなので、

お目当ての商品を確実にGetするには午前中がおすすめです。

りんごの芯:埼玉県さいたま市緑区美園6-5-14

営業時間:9:30~無くなり次第終了(17~19時頃)

定休日日曜・祝日

駐車場:あり

ホームページ:http://ringonosin.web.fc2.com/news.html

 

いや~、どら焼きアツいですね。

見た目も華やかだしついつい洋菓子に惹かれちゃいますが、

やっぱり和菓子も捨てがたいです。

しかも和菓子のほうが体に良さそうですし。

どら焼きの専門店まであるなんて知らなかったのでビックリしましたが、

食べたことないどら焼きに出会えそうなので今度いってみよっと♪

埼玉のパティスリーはレベルが高い!絶品ケーキが食べられるお店

お土産にもピッタリ!意外と美味しい人気の埼玉銘菓

 

 

 

 


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ