小さい子が喜ぶアトラクションいっぱい!むさしの村

埼玉県民おなじみのファミリーランドむさしの村

小さい子が楽しめる乗り物もたくさんあるし、キャラクターショーや動物たちと触れ合ったり、農業体験もできちゃいます。

夏には、水遊びや雪まつりなんてイベントもありますよ。

小さい子でも乗れるアトラクションがいっぱい

むさしの村の遊園地エリアには、20種類ほどのアトラクションがあり、3歳未満でも保護者付き添いで楽しめるものがあります

アニマロッコ、大観覧車、ゴーストの館、マジックハウス、お化け屋敷、回転ボート、

メリーゴーランド、スカイバルーン、メルヘンダック、スカイエレファント、

キッズボックス、コーヒーカップ、むさしの村鉄道、カード迷路は

保護者付き添いで3歳未満でも利用できるので、小さい子でも満足できますよ。

遊園地って、3歳未満だと乗れないものが多いですが、むさしの村なら小さい子向けのアトラクションがいろいろあるので家族みんなで楽しめます。

特に年長さんから小学校低学年の子供なら全てのアトラクションが利用できるので遊びがいがあると思います。

小さい子向けで特におすすめが、むさしの村鉄道です。

遊園地エリアをぐるっと1周する汽車は赤ちゃんも一緒に楽しめて、親にはちょっとした休憩にもなっていいですよ。

メリーゴーランドも小さい子が喜んでのっていましたね。

2階建てだから高さもあります。

子供大はしゃぎの真夏の雪まつり

中央広場では、夏の土日祝日で真夏の雪まつりが開催されます。

1日2回の降雪ショーは子供が大喜び!

暑い夏に冷た~い雪を感じられる大人気のイベントです。

私はまだ参加したことがないので、ぜひ今度やってみたいです。子供よりはしゃいじゃうかも。

体感温度が下がるので、熱中症予防の効果もあるそうですよ。

ちびっこプールとうきうき水あそび広場

3歳以上は乗り物券7枚でプールが利用できます。3歳未満なら無料です

ちびっこプールでは、大小2つのプールで遊ぶことができ、

小さいスライダーもあってとても楽しそうです。

うきうき水遊び広場では、ふわふわでできたウォーターアスレチックや、

目に入っても痛くない泡がもくもくでてくるふわふわバブルドーム

ふわふわウォータースライダーなど子供が喜ぶこと間違いなしのアイテムが揃っています。

こちらも小さい子でも安心して遊べるので夏にはぜひ体験してみたいですね。

オムツがとれていない子は、水遊びパンツの上から水着着用でOKです。

泡のやつ超楽しそうじゃないですか!

人気のヒーローと写真撮影もできるキャラクターショー

芝生広場・森のステージでは、子供たちに人気のキャラクターが勢ぞろい!

女の子に人気のプリキュアやアンパンマン、男の子に人気の仮面ライダーやウルトラマン、クレヨンしんちゃん、むさしの村キャラクターと豪華ラインナップ!

ショーのあとには、大好きなキャラクターたちと握手して写真を撮ることもできます。

季節の野菜を収穫しちゃおう!

むさしの村わくわくファームでは、季節の野菜の収穫体験ができちゃいます。

ミニトマトやキュウリぐらいの家庭菜園はあると思いますが、なかなか農園を持ってる人は少ないですよね。

広い農園で貴重な収穫体験をすることで、嫌いな野菜も好きになれるかも。

子供たちが自分で収穫した野菜なら美味しく食べてくれるでしょう!たぶん!

:いちご、菜の花、トマト、たまねぎ、じゃがいも、にんじん
:じゃがいも、ブルーベリー、大根、キャベツ、なす、枝豆
:栗、さつまいも、にんじん、だいこん、さといも、ねぎ、じゃがいも、らっかせい
:いちご、ブロッコリー、キャベツ、ねぎ

季節によって色々な野菜を収穫することができるんですね~。

この野菜って、こんな風にできてるんだと勉強にもなっていいですね。

ここで収穫した野菜で煮物とか作ったら美味しいだろうな。

秋には、お芋ほりで、焼き芋パーティーとかもいいですね(∩´∀`)∩ジュルリ

前にここで大根を収穫したことがあるんですが、4歳の子供の背と同じくらいの大きさで太くって立派な大根を収穫して持ち帰りました。

美味しかったけど、食べきるのに1週間くらいかかりましたよ。これもいい思い出です。

乗馬体験もできるふれあい牧場

ふれあい牧場は無料で入れて、自然の中でのびのびと育ったウサギ、ヤギ、

ブタ、ヒツジ、ポニー、クジャクなどを見ることができます。

ポニーの乗馬体験は乗り物券4枚でできます。

うちの子もすごい喜んでポニーに乗せてもらってました。

ポニーって足が短くて可愛いんですよね。

ふれあい牧場のとなりには、同じく無料で遊べるわんぱくの森という遊具のある遊びゾーンがあります。

小さい子も遊べる滑り台なんかもあって、木陰も多いのでゆっくり遊べます。

BBQやDAYキャンプも楽しめるぞ!

ファミリー館エリアでは、新しくDAYキャンプ場がオープン。

予約が必要ですが、自分たちで火をおこしたり、ご飯を炊いたり、料理を作ったりとアウトドア体験を楽しめます。

これは子供がもうちょっと大きくなったらぜひ体験させてあげたいです。

 

全席テラス席で、自然の中で食事を楽しめるバーベキューコーナーもあります。

こちらは土日祝日のみの営業です。

おすすめは牛肉コース1,600円だそうです。

以前、500席もある大広間で売店のラーメンを食べましたが、なかなか美味しかったですよ。

他にもうどん、おそば、カレー、唐揚げ、餃子、ポテト、かき氷などがあり、ファミリーで賑わっていました。

広いので、席が取れないこともなく、ゆっくり休憩するにはもってこいのスペースです。

靴ぬいで畳ってのがまたいいんですよね。

むさしの村利用案内

入園料金:(一般) 大人(中学生以上) 1,200円

小人(3歳以上) 650円

フリーパス :大人(中学生以上) 2,900円 入園+乗物乗り放題

小人(3歳以上) 2,300円 入園+乗物乗り放題

乗り物券2枚以上で乗れるものがほとんどなので、7個以上乗れる子なら入園付きのフリーパスがお得ですね。

乗物回数券: 1,000円券(100円券 11枚綴)

駐車料金: 1日1台 自家用車 700円

バス 1,200円
アクセス:車なら東北自動車道・加須ICから国道125号線にて行田・熊谷方面へ

「南篠崎」交差点右折後、「多門寺」交差点を左折約20分。国道122号線との「志多見」交差点そば。

東北自動車・羽生ICから羽生栗橋線、国道122号線を経由して約20分。

 

電車なら東武伊勢崎線加須駅南口からバスでむさしの村下車。

むさしの村HP

むさしの村園内は、子供と回るにはちょうどいい広さで、家族みんなでゆったり楽しめる施設です。

子供の初めてのレジャー施設デビューはむさしの村で決まりですね(/・ω・)/

大自然の中でサイクリングを楽しむなら森林公園

動物とふれあえてタダで遊べる大崎公園

 


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ