出来たてコッペパン専門店「パンの田島」がアリオ川口に出店!こんにちは!最近、○○専門店て流行ってますよね~。

この前、すごい久々に川口のアリオに映画見に行ったんです。

たぶんアリオ川口に行ったのは6年ぶりくらいかな(*´з`)

そしたら新しいお店がいろいろ入っていて、だいぶ変わってたんですよ。

その中でたまたま見つけたのが、1階にある「コッペパンの専門店」だったんですけど、

焼きたてのコッペパンに注文したその場で具材を挟んでくれて、出来立てをたべられるんです!

お店の前を通ったらパンのいい香りに誘われて気づいたらちゃっかり並んでましたよ(笑)

お店の名前は「パンの田島」

私は初めて見たけど、どうやら有名店らしく、川口駅の近くの商店街にも店舗があって、

そこはいつも行列ができるほど人気なんですって。

アリオの店舗は、平日ということもあってか2人しか先客がいなかったのでラッキー♪

お店の外観はモダンでオシャレな感じです。

黒板風のメニュー。

総菜系と甘い系と揚げパン系があったんですが、すでにお昼ご飯食べたあとだったんで、

おやつ用として持ち帰ることにして、甘い系を2種類チョイス。

お腹ペコペコだったら間違いなく総菜系のパンをがっつり買ってましたね。

だって見て下さい!どれも美味しそうでしょ!?

種類が多いからかなり迷います。

結局、カスタードホイップとつぶあんマーガリンを注文して番号が呼ばれるのを待ちます。

待っている間は、隣の「石窯パン工房サンメリー」のパンを見てました。

こちらも美味しそうなパンがズラリを並んでいます。

この時は知らなかったんですが、パンの田島はサンメリーと同じ系列なんですね。

しかも親会社がドトールってことも初めて知りました(゚Д゚;)

そして番号が呼ばれ、出来立てホヤホヤのコッペパンを受け取ると、ほんのりあったかい。

家に持ち帰って開けてみると、パンの香ばしいかおりがたまりません!

中をパカッと開いてみるとこんな感じ。

ホイップクリームとカスタードクリームの甘さもちょうどいい。

あんこもたっぷりで、マーガリンとの相性抜群!

パンはフワフワで美味しいし、中のクリームやあんこも美味しい。

他のパンも是非食べてみたいということで、リピ決定!

今度行くことがあったらもっと色々買ってみよ。

目指せ全種類制覇!!

特に気になるのが揚げたてパンの「半熟卵ビーフシチュー」名前だけで美味しそう!

これは絶対食べてみたい。

パンの田島は川口だけじゃなくて、自由が丘、吉祥寺、下北沢、阿佐ヶ谷、そして京都にまで店舗があるみたいです。

みなさんも近くに行った際にはパンの田島のコッペパンを食べてみて下さいね~。

川口のパンの田島詳細

パンの田島 川口店

住所:埼玉県川口市栄町3-10-15 板垣ビル 1F

営業時間:8:00~20:00

定休日:無休

川口駅から徒歩3分

 

パンの田島 アリオ川口店

住所:埼玉県川口市並木元町1番79号 アリオ川口内1階

営業時間:10:00~22:00

定休日:なし

駐車場:あり

店舗によって始業時間が違うので要注意です。

電車で行く人は商店街のほうの店舗が近くて行きやすいです。

車で行く人は駐車場があるのでアリオ川口店のほうがおススメですよ。

 

埼玉県は美味しいパン屋さんの激戦区?!【川口市編】

川口の人気店『パンピジョン』の絶品クリームパンとカレーパン口コミ



スポンサードリンク


この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ