温泉や遊び場もある肉のテーマパーク『サイボクハム』に行ってみたい!豚のテーマパークとして有名なサイボクハムですが、実は私まだ行ったことがありません(^^;)
美味しい豚肉が食べられるだけでなく、アスレチックや豚さんとの触れ合い、

温泉施設なんかもあるんですって。

これは是非家族で行ってみたい!ということで、サイボクハムがどんなトコなのか調べちゃいました!

サイボクハムって?

狭山市と日高市の境にあるサイボクハムはテレビでもよく紹介されていますね。

正式名称は「埼玉種畜牧場」いうらしいです。

略してサイボクなんですね、知らなかった。

お肉の加工工場と直売所だけかと思ったら、レストランやカフェなどの飲食のほか、

アスレチックや豚さんと触れ合えるトントンハウスというのもあるんです。

食事もできて、子供が遊べるゾーンもあって楽しそうですっ!

しかも癒しの温泉施設まであるんですよ。

温泉はパパママには嬉しいですよね~。

入場料も駐車場も無料なので気軽に立ち寄れていいです。

鮮度が自慢のミートショップ

牧場直送の新鮮なお肉が揃うミートショップでは、

銘柄豚肉「ゴールデンポーク」や「スーパーゴールデンポーク」のほか、

国際食品コンテストで金メダル連続受賞したというソーセージやハムも販売しています。

これはお土産にぜひゲットしたいですね。

牧場直送ならではのレバーやモツなどあらゆる部位も揃っています。

ソーセージやハムなどの加工品は贈り物としても喜ばれそうですよね。

サイボクハムの人気商品がセットになってお試しできる便利な通販もあります。

⇒ サイボクハムオールスターお取り寄せセット
とんかつや串カツ、コロッケなどの総菜もあります。

すね肉を丸まる一本使った「まんぞく焼」が気になります。

冷凍食品もあるので、大量に買っておいてストックするのもいいですね。

調理も楽だし、ちょっとおかずが足りない時に便利です。

揚げ物類は、リクエストすればその場で揚げたてを出してくれるというサービスも嬉しいです。

揚げ物ってどうしてこんなに美味しそうなんですかね~。

さらに、焼き立てパン工房もあり、毎日丁寧に職人さんが手作りした

焼きたてのパンがズラリと並んでいます。

ドイツパンや、人気の「ブタパン」、サイボクのハムを使ったサンドイッチなど

どれも美味しそうなパンばかりです。

パンや総菜を買って外で食べるのも良さそうですね。

BBQもできるレストラン

広々とした空間でゆったり食事を楽しむのにオススメなのがレストランサイボクです。

バーベキューエリアと洋食エリアに分かれていて、洋食エリアでは

スーパーゴールデンポークのとんかつが食べられます。

ここでしか食べられない厚切りのとんかつは食べてみる価値あり!

他にも、ヒレカツやポークステーキ、ハンバーグ、豚肉生姜焼き、

お子様ランチ、ソーセージ盛り合わせ、サラダ、カレーなども。

洋食エリアのほうが席が少ないため、早めに行かないと満席になってしまうらしいです。

バーベキューエリアでは、ゴールデンポークやソーセージ、和牛の

焼肉を楽しむことができます。

こちらは大人数で楽しむのに良さそうですね。

ちょっと贅沢に、シェフが目の前で調理してくれるステーキカウンターなんてのもありますよ。

本格的な鉄板焼きが食べられるみたいです。いいな~。

子供が楽しめるアスレチック

お腹が満たされたら緑のひろばで休憩しましょう。

トントンハウスには、かわいい3匹の子ブタがいます。

子ブタさんが昼寝したりご飯を食べているところを見学して癒されちゃいましょう。

トントンハウスの横にはアスレチックがあり、子供に大人気!

参照:https://blog.nissan.co.jp/DEALER/0230/038/entry5978

滑り台やロープネットで思う存分体を動かして遊べます。

屋根付きの休憩所なんかもあるので、パパママは緑を眺めながら

くつろぐのもいいかもしれませんね。

天然温泉でみんなで癒されよう

サイボクハムには温泉施設まであります。

園内を一回りしたら、温泉に浸かってから帰るのもいいでしょう。

館内にはエステやマッサージ、レストラン、酸素ルーム、休憩所、お土産屋さんもあります。

花鳥風月をテーマにした施設は癒しの空間になっています。

露天風呂や高濃度炭酸泉が人気のようです。

炭酸泉は血行を良くし、新陳代謝を促進、冷え性に効くとあって、

女性には嬉しい温泉となっています。

美味しい豚肉も食べれて、温泉にも入れて最高ですね(´▽`*)

新鮮野菜やお米の直売所

楽農ひろばでは、地元の新鮮野菜や果物、加工品を販売しています。

新鮮で安心な野菜や果物が手に入ると人気で、お米屋さんやお茶屋さんまであります。

お米屋さんでは、有名産地の銘柄米を玄米で販売しており、その場で精米してくれるので

より一層美味しいご飯が味わえますよ。

サイボクハムに来れば食材が全部揃っちゃいますね。

サイボクハムで味わうべきグルメ

キッチン&カフェテリアでは、サイボクハム自慢のグルメが勢ぞろい!

キッチンのあみ焼きコーナーでは、ゴールデンポークのスペアリブやとんテキ

イチオシで、食べなきゃ損!絶品!と大人気です。

たしかに美味しそう!思いっきりかぶりつきたいですね。

こんなの見せられたら買わないわけにいかない!

冬限定のもつ煮も人気。

寒い日にはもつ煮でほっこり。

カフェテリアでは、濃厚ソフトクリームが子供に人気。

ゴールデンポークを使った肉まんがたまらなく美味しそうです。

ふわふわの生地にジューシーなお肉!

メンチカツも惹かれます!!

誘惑いっぱいのキッチン&カフェテリアです。

スペアリブやトンテキは外せませんね。

お腹が許せば全部制覇したいくらいです(`・ω・´)

サイボクハムの通販もありますよ → ギフトにも嬉しいサイボクハム

サイボクハム利用案内

住所: 埼玉県日高市下大谷沢546

営業時間定休日

駐車場:大駐車場完備

ホームページ:http://www.saiboku.co.jp/

サイボクハムについて調べていたらますます行きたくなっちゃいました。

そしてお腹がすいた。

よし、今夜は豚肉料理にしよう!

公園や広場で遊べて収穫体験もできる道の駅アグリパークゆめすぎと

バウムクーヘンが人気!お菓子のテーマパーク『花園フォレスト』

 

 

 

 

 


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ