口コミで評判の里山環境教育フィールド『三富今昔村』てどんなとこ?五感で自然を体験でき、「自然と共生する暮らしとは何か」を学べる

里山テーマパーク『三富今昔村』

口コミでも評判で、埼玉のお出かけスポット人気ランキングでも

上位の三富今昔村とはどんなところなんでしょうか。

三富今昔村コンセプト

大量生産、文明の発展により便利な時代になった今、ゴミが増え、

自然や山里のありがたみをすっかり忘れてしまった現代人に、

人と自然と技術の共存とは何かを考えさせてくれる体験ができるのが三富今昔村です。

不法投棄されたゴミを拾うことから始め、自然や生物が少しずつ戻ってきて三富の森を再生させました。

東京ドーム約4個分という豊かな自然の中で、年間約30テーマ、50ものプログラムで

五感を使った体験ができる里山テーマパークとなっています。

収穫体験、植物や生き物の観察、季節の体験などから子供たちは日常ではできない体験を通し、

自然のありがたみや、物の大切さなどを学ぶことができます。

最近の子供たちは何不自由なく生活していますから、こういった体験から

大事なことを学べるいい機会になると思います。

では実際にどんな体験や施設があるのでしょうか。

くぬぎの森

動植物があわせて1300種類以上も生息しているというくぬぎの森では、

四季折々の草花、木々、鳥や虫などを散策しながら観察できます。

「にほんの里100選」に選ばれるほど自然が豊かな森です。

散策の途中には、木陰が気持ちいいウッドデッキとベンチがあるカフェテリアがあり、

お弁当を持ってきて一休みするのに良さそうです。

子供の遊び場としては、思いっきり体を動かせるアスレチック

秘密基地のようなツリーハウス、暑い日には水遊びが楽しめるこどもの水辺などがあります。

子供たちは夢中になって泥だらけ&汗だくになって遊ぶでしょうから、

着替えやタオルは準備していったほうがいいですね。

ツリーハウスめちゃくちゃカワイイですね。

やっぱり子供は室内でゲームで遊ぶより、外で思いっきり走り回ったほうがいいですよね。

子供が喜びそうなのがもう一つ、やまゆり鉄道です。

ミニSLとミニ新幹線があり、山里の景色を楽しみながら約400mを走ります。

途中には駅や鉄橋、踏切なんかもあり本格的です。

子供はもちろん、大人もワクワクしちゃいますね。

くぬぎの森カフェでは、手作りコーラやジンジャエール、季節の果物を使った

スイーツなどがテラス席でくつろぎながら味わえます。

収穫体験もできる石坂ファーム

約100種類もの野菜を栽培している石坂ファームでは、農薬や化学肥料に頼らない

安心で体に優しい野菜づくりをしています。

手間ひまかけた野菜たちは、収穫体験もでき、子供たちの食育にもなりますね。

交流プラザや寄り道の駅では、石坂ファームで採れた野菜や、加工品を販売しているので

お土産として購入するのもいいですね。

埼玉に昔からある伝統野菜や貴重な品種も栽培しているそうなので、

ぜひ新鮮な野菜を味わってみたいですね。

暮らしの知恵を学ぶ語りべ館

昔ながらの古民家をそのまま残し、山里での仕事や暮らしを今に伝える民族館です。

現代のようにガス、水道、電気がなかった時代の人々の知恵がわかる暮らしの道具や

資料をたくさん展示してあります。

井戸や水車、人力ミシン、炭火アイロンなど今はほとんど見られないものがいっぱい

併設のおもしろ館では、実際に使われていた農具や古道具もあり、

昔の山里の暮らしを身近に体験することができます。

そして遊び疲れたときに嬉しいのが足湯です。

資源循環なので自然にも人にも優しいエコな足湯です。

歩き回って疲れたら、足湯最高だろうな~。

お土産・食事処 寄り道の駅

石坂ファームの新鮮野菜や地元企業の特産品、オリジナル商品が盛りだくさん。

お土産を買うならココです。

一番人気の里芋パウンドケーキは、里芋の親芋を生地に練りこんいて、

しっとり食感がたまらない三富今昔村のオリジナルだそうです。

里芋が入ったパウンドケーキってどんな感じなんだろ。

ねっとりしてそうだけど食べてみたいな。

カタクチイワシを混ぜた七味じゃなくて八味も気になります。

川越産のさつまいもを使った羊羹と狭山茶を使った羊羹

地元の名産を活かした一品です。

種類が豊富なうどんやそばも販売されています。

また、2階はお食事処になっていて、肉汁うどんや肉汁ラーメンなど

地元の食材を使ったメニューが揃っています。

野菜がいっぱいの炊き込みご飯セット美味しそう!

小松菜美肌スムージーなんて健康志向の人が絶対注文したくなるようなメニューもあります。

五感で学ぶ体験いろいろ

山里体験いろいろありますよ~。

面白そうなのいくつか紹介しますね。

芋ほり&料理教室

畑で無農薬のサツマイモを収穫してお土産に持ち帰れます。

サツマイモサラダやサツマイモコロッケ、サツマイモグラタンなど

簡単で美味しいサツマイモ料理を作ってその場で食べられます。

夏休み自由研究・森の植物で草木染めTシャツ作成

森の植物を使って草木染めのオリジナルTシャツが作れる体験です。

ついでに夏休みの自由研究にもなっちゃうのでお得ですね。

草木によって色も違うのも楽しめます。

森の恵みで作るボタニカルキャンドル&スイーツ

三富今昔村の森でとれる花材を使ったオリジナルのキャンドル作り体験です。

初心者でも親切に教えてくれるので安心です。

こんな可愛いキャンドルが出来上がったら、交流プラザでお茶と一緒にスイーツも。

ダンボールで燻製窯づくり+いろいろ燻製体験

普段は捨ててしまう段ボールを使い燻製釜を作ります。

その段ボール釜を使って実際に燻製を作りその場で実食。

ベーコン、チーズなど定番のほかに、燻製にしてみたい食材を

持参して燻製にする体験ができるので、新しい発見があるかも。

どれも楽しそうな体験ばかりですよね。

三富今昔村の詳細

住所:埼玉県入間郡三芳町 上富緑1589-2

営業時間:10:00~17:00

定休日日曜日

料金:子供は無料 大人は500円(森の保全費として)

駐車場:あり 500円

ホームページ:http://santome-community.com/

楽しく遊びながら学べてとってもいい施設ですよね。

うちも子供を連れて行ってみたいです。

たくさん遊べて子供もパパママも満足の完全無料『ちちぶキッズパーク』

小松沢レジャー農園でブドウ狩りマスつかみ蕎麦打ちやってきました

 

 

 

 

 


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【超さいたま人】トップへ